足のひえ対策

 冷え性だと思っている20~40代の女性は8割だそうだ。特に下半身が冷えやすいと感じているそうだ。そういえば夏でも「ひざ掛け」をしている人をよく見る。冬は使いきりカイロを使う人が64%だという。女性の半数以上が寒いと感じていることになる。
 私は男性であるが、55歳前後から足に冷えを感じるようになった。そこで足の冷えにいい運動をすると冷えが弱まるので紹介しよう。カーフレイズとトゥレイズだ。他に足の指グゥパー運動を組み合わせると効果的だ。
 別のブログで、つまずきやすい人のために2と言う記事を書いたがそこでトゥレイズを紹介した。http://gifu-wakasa.seesaa.net/article/380066159.html
 カーフレイズは、つま先を立てる運動だ。立ってつま先だちを繰り返すのが基本。

トゥレイズとカーフレイズを同時位行うと効果が高い。
立ち姿勢の場合、安定が悪くなるので何かにつかまってほしい。

① 何かにつかまり姿勢を安定させる。
② 両足同時にかかとを上げる。できる限り。1秒ほどキープ。
③ 戻ってかかとが付く普通の立ち姿。休まず次へ
④ 両足ともつま先を上げる。1秒ほどキープ。
⑤ 休まず②から繰り返す。
10回ほど繰り返す。

 

 文字にすると煩雑に感じるかもしれないが、たんにかかとの上げ下げとつま先の上げ下げを繰り返すだけである。簡単。それから、足の指を握る。これを加えると足の裏もあたたかくなるはずだ。素足で少し前傾姿勢にして足指を握ると、体が移動する。握った分だけ前へ進む。すこし面白い。
これで足の血行が良くなり冷えの解消につながるはずだ。

 椅子に座って行ってもいい。その場合は、太ももを椅子から離すような動作を組み合わせると良い。大腿4頭筋や、腸腰筋のトレーニングになるので、代謝アップにもなる。

 かかとの上げ下げだけならパソコンをにらみながらでもできるので、事務仕事の女性にもうってつけ。仕事がはかどらないときに気分転換に行ってもいい。座りながらできるのだから。足の血行がいいということは、能にも血が巡るということなので、頭の働きもおのずとよくなる。
 いいことだらけ。
最も効果の感じ方は人によって違う。寒い寒いといわずいろいろな運動を試してください。